<< 第3回「椅子張り市」明日まで(新しい試みも) | main | クリマで製作したスツール売ります。 >>
2016.02.01 Monday

2016.01.30~31第3回 「椅子張り市」ありがとうございました!

2日目最終日は
 

昨日とは打って変わって、快晴でした。
 

表にキッズサイズのリュックやタオルスタイも陳列。
何屋なんでしょう。。。
 
最終日もうれしい出会いがありました。
ご家族でいらしたお客様。
ダイニングセット張替えのご依頼をいただきました。
 
チラシを見て来て下さったのかなと思いきや、
ホームページを見て中村区からご来店!(有難い)
話していたら、びっくり!高校の先輩ご夫婦でした。
ただ、高校の在学時期がギリギリ違っていたので
言われなければ気づきませんでした。
西村先生のおかげですよ〜ありがとうございます。
 
今回の事例は、掲載にご了承いただいた高校の先輩ご夫婦の
ダイニングセットをピックアップ。

施工前(ダイニングチェア1人掛け) 

 

 
施工前(ダイニングチェアベンチ) 

 

毎日使われているようですが、とても綺麗でした。
ただ、ウレタンのヘタリが出てきてしまっているため張替え+ウレタン交換を。
 
最初に選んでいただいた椅子生地の在庫が少ししかなかったので、
別のもので選んでいただいたのですが、よくよく在庫を確認したら
なんとか足りそうでしたので、連絡をして最初に選んでいただいた生地で
張替えさせていただくことになりました。
私たち2人の勝手な見解では、最初に選んでいただいた生地の方が
素敵だなと思ったからですw。
 

まず、ベースから座面を外し椅子生地を剥がします。
 
 
ウレタンも剥がして、ウェービングの上に下張り
(上記のような布を張って座面を強化させる)をします。
 

チップウレタン(上画像)とウレタンをサイズにカット。
 

チップウレタンとウレタンを座面木枠に張り合わせていきます。
その上に椅子生地を張っていきます。

そして張替え後がこちらです。
 
施工後(ダイニングチェア1人掛け)

 

 
施工後(ダイニングチェアベンチ) 

 

 
白のビニールレザーからがらりと印象が変わって、
椅子の脚に近い色合いの水玉ファブリック(織物)へ。
脚と同系の色味を椅子生地に持っていけば、そこまで水玉も浮かずに
変化が楽しめます。
中身のウレタンも以前のものより厚みのあるものを使用しました。

先程引き取りにご来店くださり、とても喜んで下さいました。
Kご夫妻ご来店・ご依頼本当にありがとうございました!
 
と、こんな感じで毎月開催するごとにいろんな出会いがあって
嬉しいかぎりです。
もっとみなさんに当店を知ってもらえるよう、ビラ配りも拡大していこうかな。
次回の「椅子張り市」はまだ日にちが決まっていませんが
またHP・Facebook上でお知らせします。
 
 
コメント
コメントする








 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
みんなのブログポータル JUGEM