<< クリマ当日までの様子 | main | 2016.09.29 周年記念に椅子の納品 >>
2016.08.26 Friday

2016.08.26 M様 ご依頼 障子張替え

今日は日中ピーカンでしたが、現在大雨の名古屋です。

台風の影響でしょうか。

 

本日は、障子の張替えをさせていただきました。

(椅子張り屋ですが、壁紙や床・カーテンなど内装も承ります)
先日、網戸の張り替えをさせていただいたお客様からのご依頼です。
 
施工前
経年変化によっての色の変化、破れてしまっている箇所もあります。
 
まず、水を含ませた刷毛で組子(障子の枠組みの中に入る、細い格子状の木組)
部分を塗っていきます。
この工程は、組子に付着した糊を浮かせて既存の障子紙を
剥がしやすくすることと、組子部分に付着した汚れも取り除き、
フラットにして新しく貼る障子紙を貼りやすくするためです。
  
ペロリンと剥がしていきます。
 
刷毛で取り除けなかった糊や、組子についた埃などを拭き取ります。
 
 
↑こちら、組子部分の木が毛羽立っています。  ↑毛羽立ちを抑えて新しい障子紙を貼りやすく補修しました。
 
さ、剥がし終わりました。
 
今回は、一般的な障子紙での張り替えではなく、
「ワーロンシート」という和紙を塩化ビニール樹脂でコーティングした
耐久性に優れたシートに張替えです。
<ワーロンシートの特徴>
・和紙の風合いや素材感をそのままに表現
・優れた耐久性
・破れにくい上に防炎製品認定品
・表面は拭き掃除が可能でお手入れが簡単
 です。
 
ワーロンシートをきちっとカットし、組子部分を
ローラーで抑えて完成です。
 
 
施工後の写真を撮るの忘れました(/_;)
無事、納品も終わりお客様からも喜んでいただけました。
障子を張り替えるだけで、光の入り込む柔らかさが違ってきますし
破れにくいワーロンシートなので、安心してご利用いただけます。
 
今回は、白無地のワーロンシートでしたが他にも柄物なども
取り扱っております。
お問い合わせはお気軽にこちらまで。
 
ご注文、ありがとうございました!
コメント
コメントする








 
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
みんなのブログポータル JUGEM